医師求人好評ベスト5社com【公式】おすすめ

2013年以降の医師の有効求人倍率は7倍以上という水準にあり、医師不足が慢性化しています。医師の転職理由はいろいろありますが、転職理由として多いのは、①スキルアップしたい、②医局の環境が悪い、③転科をはかりたい、④開業したいなどです。年収に対する不満もありますが、年収1400万から1500万円付近に年収に満足しているのか、不満なのかの壁があるようです。日経メディカル オンラインによると医師の年収の平均1477万円でうち12%はアルバイト収入、年収ラボによると平均年収は1,072万円でした。医師不足の現在、少しでも条件の良いところに転職するために多くの医師は、転職エージェントを活用します。医師求人好評ベスト5社comでは、こうした転職エージェントの中でも選りすぐりの大手5社を掲載しております。ぜひ転職活動の参考にしてください。


医師求人好評ベスト5社

  エムスリーキャリア

業界最大級!医師利用者数年間1万人以上
  医師求人好評ベスト5社com/第1位

 今すぐチェックする!




医師転職ドットコム(メディウェル)

  医師求人掲載数No.1!

医師求人好評ベスト5社com/第2位

 今すぐチェックする!




  リクルートドクターズキャリア

豊富な科目別求人数業界トップクラス!

医師求人好評ベスト5社com/第3位

 今すぐチェックする!




CBネット(キャリアブレイン)

  医師医の転職・求人情報を厳選!

医師求人好評ベスト5社com/第4位

 今すぐチェックする!




40代50代60代からの医師転職ドットコム

満足度94.7%!40代以降の転職ならココ

医師求人好評ベスト5社com/第5位

 今すぐチェックする!




■理想とする職場へ転職するために

様医師が転職を考える時は一体どういう時でしょうか。多くあげられる理由としては、「年収アップの希望」です。また、それも同じくらい多くあげられるのが「時間的な余裕が欲しいため」という理由です。その他にも「Uターンしたいためで職場を探している」や、「キャリアアップのため」という理由ももちろんあります。こういった転職を希望する場合、どうやってその仕事先を探したら良いのでしょうか。まずは、自身の知り合いから勤務先を紹介してもらう方法、次に自分自身で情報を収集し、自分で応募する方法、医師のキャリアコンサルタントを利用する方法、最後に医師の求人サイトに登録する方法があげられます。知り合いからの紹介の場合、事前に職場のことを聞くことができるので、雰囲気など知ることができ、その仕事場に安心して行くことができます。そのかわり、自分の希望をはっきりと伝えるのは遠慮が出て言えない場合があります。また自分自身で情報収集をすら場合、納得の行く職場を見つけられる可能性は高いですが、もともと忙しい職場でさらに新しい仕事先も探すということは難しく、二つを同時に行うことは至難の技です。一方キャリアコンサルタントを利用する場合、求人サイトより詳しく職務内容や勤務条件を知ることができますし、自分が望む職場をコンサルタントに探す依頼も可能です。キャリアアップや年収アップを目指す方にとっては、コンサルタントに依頼することで、理想の職場を見つける方法の一つではないでしょうか。また求人サイトの場合、いくつもの求人サイトを利用する場合は、全国の求人先から自分の望む形態での職場を探すことができるため、Uターンで職場を探す場合や、勤務条件で絞った検索ができるため、時間の余裕を求めて職場をうつりたいと思っている方に、より適しているのではないでしょうか。いずれの場合も、新しい職場に求める条件により、探す方法はことなってくると思いますので、自分が望む理想の職場を心に決めて、その職場に近付ける方法で仕事を探し出すのが一番の転職への近道になることでしょう。

追伸

転職の目的は人それぞれです。転職活動を始めるにあたっては、まずは自己分析を行い、転職をして何を得たいのかをリストアップして、自身の転職の目的や希望条件を細かいところまで確かめていきましょう。リストが出来上がったら、それを転職エージェントにしっかり伝えることで転職の成功は近づきます。


ページの先頭へ